「蜻蛉峠」観劇

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

20090503184_resize1.jpg
劇団☆新感線の舞台「蜻蛉峠」をみてきました!
脚本:宮藤官九郎
演出:いのうえひでのり
キャスト:古田新太、堤真一、高岡早紀


脚本:宮藤官九郎ということで、
舞台開始から笑いっぱなしです。
もうシャモリさんなんかサイコーw
下ねたも結構多めでしたね。
かと思えば結構凄惨なスクリーンシーンも
あったりと、めりはりの効いた構成。
しかもちょっとミステリーも含まれていて
これまでの新感線にはないようなテイストでした。
エンディングもちょっと悲しいですね。
いのうえ歌舞伎というジャンルになっていましたが
「朧の森」ほど歌舞伎っぽくはなかったです。
殺陣も少なかったです。残念。
しかし堤真一のかっこいいこと!
着流し姿、様になってます。
最後の殺陣 かっこいいっす。
なんか色気いっぱい出てますw
いやぁ男の目からみても、かっこよかったですねぇ。
今日は罰ゲームもあったし
会場ではいのうえひでのりさんと
ぶつかりそうになってちょっと目があったし
で非常に楽しめました!

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です