中山寺~中山山頂ハイキング。初心者に最適な登山コース。

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

nakayama_2012-04-07_01.jpg

安産祈願で知られる中山寺から始まる登山道から中山山頂へハイキング。このコースは初心者にもおすすめの関西登山コースのひとつです。


山頂まで比較的ゆるやかな歩きやすい山道が続きます。
ハイカーも多く道に迷う心配もないでしょう。
nakayama_2012-04-07_06.jpg

歩き始めて30分ほどで到着する夫婦岩園地。
屋根付きベンチもあり休憩ポイントに最高です。
nakayama_2012-04-07_15.jpg

見晴らしが気持ちいいー。
nakayama_2012-04-07_16.jpg

奥の院を経て2時間ほどで中山山頂到着。
ちょっとした広場になってるため格好の昼食ポイントです。
nakayama_2012-04-07_25.jpg
nakayama_2012-04-07_30.jpg

あまり広くないので、ハイカーが多いとちょっと混雑するので注意。
この日も多くのハイカーで賑わっていました。
さ、お昼お昼。
nakayama_2012-04-07_33.jpg
nakayama_2012-04-07_38.jpg
最近かかせないシーフードヌードル。
山で食べると美味しさが倍増です。この日は風が強く寒かったのでさらに美味しさ倍。

この日、山デビューの「山専ボトル」。
お湯を入れて4時間ほど経過した山頂でもお湯は熱々。
一瞬で湧きました。
nakayama_2012-04-07_04.jpg

そしてこちらも本日山デビューのkeenピレネー。
靴が柔らかいので足裏で道の凹凸などを感じながら歩けます。
ミドルカットですが足首の可動範囲も広く、低山ハイクには丁度いい感じかな。
ただ夏場はかなり蒸れそうな感じがします。
nakayama_2012-04-07_41.jpg
nakayama_2012-04-07_40.jpg
昼休憩のあと登ってきた道を少し引き返し、東尾根コースをたどって中山寺へ。
昼休憩も入れて4時間ほどのコースでした。

東尾根コースは歩きやすいのですが、民家のそばを歩くのであまり山を歩いている感じがしませんねw。
ハイカーも多く初心者にはぴったりのコースですよ。
さあ次はどこへ行こうかな。

THERMOS(サーモス) 山専ボトル 500ml TBL(ターコイズブルー) FEK-500
THERMOS(サーモス) 山専ボトル 500ml TBL(ターコイズブルー) FEK-500

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です