escape r3 前輪ブレーキシュー交換

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

brake_2013-06-09_3.jpg
最近 ブレーキシューが減ったせいか
ブレーキレバーの遊びがアジャスターで調整しきれない。

というわけで2009年にこのescape r3を購入して以来
はじめてブレーキシューを交換することに。

スポンサードリンク

シマノM70T4ブレーキシューセットに交換

brake_2013-06-09_1.jpg

購入したのは
SHIMANO(シマノ) M70T4ブレーキシューセット(ペア)。

標準で装備されていたTEKTROのブレーキシューは
ブレーキダストがひどくホイールは常に真っ黒。
しかも雨の日は鳴き、極端に効きが悪くなります。

アマゾンのレビューで
ブレーキのコントロールがしやすく
雨天時の制動力もそれなりにあるそうなので
このSHIMANO(シマノ) M70T4にしました。

brake_2013-06-09_2.jpg

シューの交換自体はいたって簡単。
タイヤを外すことなく交換できます。

brake_2013-06-09_5.jpg

ブレーキシューにはたくさんのワッシャー類があるので間違えないように装着。

brake_2013-06-09_7.jpg

ブレーキシューが新品で厚みがあるので装着には
ブレーキワイヤー側を緩めて調整してやる必要がありました。

brake_2013-06-09_4.jpg

取り外したブレーキシュー。
もうほとんど残がない状態でした。

試乗した感じは粘り強く効く感じでしょうか。
こまめの交換で安全第一運転を心がけます。

SHIMANO(シマノ) M70T4ブレーキシューセット(ペア)
SHIMANO(シマノ) (2011-12-08)
売り上げランキング: 661

バイクメンテのバイブル書

ブレーキシューの交換は確かに素人の自分にもできました。
ただ一歩間違えると大変な事故につながりかねません。

「誰でもできる自転車メンテナンス」オススメです。
自転車の選び方からパンク修理、乗り方まで紹介。

コンパクトサイズで写真も豊富なので
常にかばんに入れて携帯しています。

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です