escape r3をハーレーダビッドソン風のハンドルグリップに交換してみた

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

r3grip_2014-01-19_6

毎日、通勤に使用している我が愛車escape r3。

左のハンドルグリップがボロボロになってきた。
単なる思いつきと勢いだけで、ハーレーダビッドソン風のグリップに変更してみた。

スポンサードリンク

ハーレー風の極太グリップ

r3grip_2014-01-19_3

r3grip_2014-01-19_2

r3grip_2014-01-19_1

大阪のアルビでカスタム自転車を
販売している催し場で発見。

他にもグリップはあったのですが
このゴツさが気になり購入。

グリップ部分はラバーで
ファイヤーエンブレム風のパターンが刻まれています。

バーエンドには

Live to Ride

の文字が刻まれたエンブレム。

うーん、ベタですね〜w。

グリップ経は通常の2倍ほどの太さで
立ち漕ぎの際など結構握りやすいかも。

なかなかの質感で1890円也。

さ、交換するぞ!

交換し実際に試乗してみると思わぬ問題が

r3grip_2014-01-19_4

交換は古いグリップを引っこ抜き
新しいグリップを地味にグリグリ差し込んでいくだけ。

左が今回購入したハーレー風グリップで右が今までのもの。
かなり大きさが違います。

r3grip_2014-01-19_5

装着後、試乗してみると思わぬ問題が発覚。
このグリップは内側のエンド部分に向かって大きな円周になり
グリップシフトとの間に仕切りができてしまいます。

非常にシフトがしにくい。

シフトの度にグリップシフトを握り直す感じになり
とっさの際には危ないかも。

またこのグリップエンドの突起により
ブレーキも最大まで握り込めなくなりワイヤー調整を余儀なくされました。

見た目、実用性からもとのボロボログリップに戻すことに

r3grip_2014-01-19_7

試乗はちょっと残念な結果になった
ハーレーダビッドソン風グリップ。

よくよく見ると
escape r3にはあんまりマッチしてないですよねw

てか元々クロスバイク用じゃないしw

ということで
もとのボロボログリップに戻しました。

少し考えればわかったことですが、
グリップシフトの自転車のグリップは、
シフト部分まで段差なくつながる太さのグリップを購入しましょう。

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です