オニツカタイガー MexicoMidRunner レトロ感がかっこいいミドルカットスニーカー

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

オニツカタイガー MexicoMidRunner

スニーカーが欲しくなったので
色々とショップ巡りをしていて出会った一足。

オニツカタイガー
MexicoMidRnner。

どことなくレトロなデザインに
ぐっときてお買い上げです。

スポンサードリンク

幻のシューズの復刻版

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガーとは
アシックスと社名・商標を変更する前のブランド。

当時の復刻版モデルが多数ラインナップされていて
レトロな雰囲気がオシャレアイテムとして人気です。

映画「キル・ビル」で主人公がオニツカタイガーを着用。
以降、海外でも人気のスニーカーブランドとなりました。

このMexicoMidRunnerは1960年台、当時のオニツカタイガーの
代表スニーカー「Mexico」をもとに作られた日本代表選手用の別注シューズがベース。

当時の公式カタログにものっていなかった幻のシューズが
東京オリンピックから40年を記念して復刻されたのがこのMexicoMidRunnerです。

細身のシューズなので足幅の広い人はワンサイズ上がオススメ

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガー MexicoMidRunner

オニツカタイガー MexicoMidRunner

レトロで洗練されたデザインと
足にフィットする履き心地。

他のスニーカーに比べると
見た目ソールが薄い感じですが全く問題ありません。
この薄さのおかげで車の運転などとてもしやすいです。

デザイン的に細身のスニーカーなので
足幅が広い人はワンサイズ上をオススメです。

カラーバリエーションも多数ありますので
お気に入りの1足をみつけてみましょう。

オニツカタイガー
MexicoMidRunner
13000円(税別)

オニツカタイガー公式サイト
http://www.onitsukatiger.com/ja-jp/#

関連記事 ReebokクラシックGL6000アスレチック 80年台のレトロスニーカー足幅が広くてもOKだよ

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です