コレで完璧!自宅で映画を楽しむための4つのポイント

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

suhd1_2014-05-06_2

きょうはGW最終日。
ひかりTVで録画したスターウォーズをイッキ見してやる。

その昔、カウチポテトなんて言葉もありましたね。

自宅で映画を楽しむため4つのポイントをまとめてみた。

スポンサードリンク

臨場感ある音の再現は絶対行うべし!

suhd1_2014-05-06_1

画面のデカさよりも音。
臨場感あふれる音をどれだけ自宅で再現できるか。
ココが自宅で映画を楽しむためのキモで、最重要ポイント。

サラウンドシステムは家の事情で構築できない人も多いはず。
また音量の問題もあるしね。

そこでヘッドホンをサラウンド化して使用します。

ヘッドホンサラウンドアダプター SU-HD1

suhd1_2014-05-06_1

私が利用しているのは、ヘッドホンサラウンドアダプターSU-DH1。
SU-DH1はヘッドホン用に5.1chなどバーチャルサラウンドで臨場豊かな音場を創りだしてくれる。

サラウンドヘッドホンなどもありますが20,000〜30,000円と値段が高いんです。
しかもSu-HD1なら後々ヘッドホンだけを好きなもの交換していけるのがイイ。

残念ながらこのSU-DH1は既に生産終了。
でもネットで探せばまだ手に入るかも。

我が家での接続は下記のようになります。
テレビ--HDMI--PM-700 ---光ケーブル---SU-DH1---ヘッドフォン

これで心置きなく大音量で映画を楽しめるぜ。

SE-A1000

sea1000_2014-05-06_1

使用しているヘッドホンはPioneerのSE-A1000。
ゲーマーにも人気のあるヘッドホンで、爆発、銃撃戦などの再現に優れています。
映画鑑賞にもピッタリでコストパフォーマンスに優れたヘッドホンです。

↑SE-A1000は既に生産終了みたいですが、OEM版のSHARP製はまだあるみたいです。

座椅子

fun_movie_2014-05-06_2

ゆったりリラックスして映画鑑賞するには姿勢も重要。
寝っ転がって見るのは途中で寝てしまいそうなので、しっかりと座った姿勢で見るのが一番。

是非、座椅子を用意しましょう。

美味しいコーヒー&お菓子

fun_movie_2014-05-06_1

コーヒー、ジュース、お菓子を椅子の周りに用意。
映画館だとまわりを気にして食べれないけれどココは家。
周りをきにせず思いっきりポリポリ食べましょうw

一人になる

これが一番大事かもw

とにかくひとりになって、誰に邪魔されることなく映画に没頭する。
なにかと理由をつけて、まわりから人を追い払いましょう。

まとめ

音を変えるだけで、自宅での映画鑑賞がまったく違ったものになります。
映画をみるときには、ヘッドホン+サラウンドアダプターのサウンド・システムから抜けだせません。

ヘッドホンで鑑賞するだけでも違ってくると思います。
音から変えてみましょう!

May the force be with you.

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です