nexus7で車載HUDを実現するAndroidアプリ「Navier HUD」

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

14630577551_5243d90eaa_z

クルマの前面ガラスに情報を映し出すHUD。

近未来的な車載HUDを、カンタンに実現するAndroidアプリがあるので試してみた。

スポンサードリンク

Navier HUD

Screenshot_2014-07-13-15-32-55

アプリの名前は「Navier HUD」といいます。
google playでHUDかアプリ名で検索して下さい。

さっそくnexus7にフリー版をインストールして使用してみました。

車載HUDにするには

アプリを起動させて、表示を反転させるモードを選択してダッシュボードに置くだけ。
スピード、時間、方位、平均スピードなどを表示してくれます。

スピードメーターと比較しましたが表示内容は概ね正確です。
昼間は若干見えにくいですが、夜間だと視認性もグッとあがるんでしょうね。

ナビゲーションモードも

Screenshot_2014-07-13-17-54-42

今回試したのはダッシュボードモードですがナビモードもあります。
こちらは試していませんが、方角と距離を示してくれるみたいです。

14447207829_ee90945d61_o

次回はもう少しガラス投影場所を変えてみるのと、ナビゲーションモードを試してみよう。

Navier HUD Navigation Free

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です