ReebokクラシックGL6000アスレチック 80年台のレトロランニングシューズは足幅が広くても履き心地バツグンのスニーカー

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

reebok_2015-03-08-11

三田プレミアム・アウトレットで見つけたリーボックのスニーカー。オシャレなスニーカーって細身のものが多くないですか?足幅の広いわたしは、結構スニーカー選びに困ります。

そんな中、このリーボッククラシックGL6000は足幅にもゆとりがあり、デザインも良し、履いてる人も少ないので希少度も良しのナイススニーカーです。

軽量・安定性に特化したランニングシューズ GL6000

リーボックGL6000アスレチックは、1986年に軽量化と安定性に特化して誕生。当時のトップアスリートたちも着用したリーボックを代表するランニングシューズ。
reebok_2015-03-08-10

足指の付け根部分が広いデザイン。同じく幅広デザインで履きやすい、しゃもじ型のニューバランス574と比べると、靴先端部分にかけての細さ、くびれがややきついデザインになっています。
reebok_2015-03-08-03

リーボックのロゴ。カラー設定によって色使いが異なります。個人的にロゴはあまり目立たせたくないので気に入ってます。
reebok_2015-03-08-05

しっかりと厚みのあるソール。ミッドソールに硬さの異なる素材を重ねて安定性のある履き心地を実現。長時間歩行でも疲れにくいスニーカーです。
reebok_2015-03-08-06

滑りくそうなブロックパターンレイアウト。
reebok_2015-03-08-09

アッパー部分にはメッシュ素材が使われています。歩いていると、スーっと空気が流れていくのが感じられるほど通気性がイイ。靴穴部分もスエード生地で補強されていたり細かいディテールにこだわった作り。
reebok_2015-03-08-04

靴紐がダークグリーンとグレー、靴のカラーリングにあわせて2種類ついてきます。
reebok_2015-03-08-12

カラーリング設定はほかに、赤/白、赤/黒、白/グレーがあります。
reebok_2015-03-08-01

足幅が広い日本人にも履きやすいスニーカー。ランニングシューズとして開発されているので軽く、通気性にも優れているので、軽めのハイキングにも活躍してくれそうです。

今回は三田プレミアム・アウトレットでセールをしていたので、半額で手に入れることができました。

reebok_2015-03-30_1

Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)GL6000 アスレチック
定価 10,584円

リーボック
http://reebok.jp/pc/

スニーカーの関連記事

オニツカタイガー MexicoMidRunner レトロ感がかっこいいミドルカットスニーカー
スニーカーが欲しくなったので 色々とショップ巡りをしていて出会った一足。 オニツカタイガー MexicoMidRnner。...
昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です