ウェブマスターツールの「検索アナリティクス」でブログの検索キーワードを分析しよう

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

webmastertool

Googleウェブマスターツール。ブログ運営者なら、一度は見たことがあるはず。ウェブマスター御用達のウェブマスターツールに「検索アナリティクス」機能が追加されました。

ブログアクセスアップの道標になる便利ツールなのだ。

スポンサーリンク

検索クエリを分析しよう

検索アナリティクスは、検索クエリを文字通り解析できるツール。「クリック数」「表示回数」「CTR」「検索順位」の項目を、「クエリ」「ページ」「国」「デバイス」「検索タイプ」「日付」でフィルターをかけて分析可能になってます。

150511-0001
過去4週間にGoogleの検索結果でサイトがクリックされた回数などが、見やすいグラフで表示されます。「更新」という縦の線が入っているのは、モバイルフレンドリーのアップデートが行われた2015年4月21日です。

特にアップデートの影響を受けているようには見えない・・・のですが、急激に落ち込んでいる緑のラインが気になる。なぜなら、緑のラインは「検索順位」のラインだから。

では、「検索順位」はどのように計算されているのでしょうか。ヘルプページによると

検索結果におけるサイトの「最上位」の平均掲載順位です。たとえば、ある検索クエリで 3 回掲載され、それぞれの掲載順位が 2 位、4 位、6 位だった場合、そのサイトの掲載順位は 2 位となります。次に、別の検索クエリでも 3 回掲載され、それぞれの掲載順位が 3 位、5 位、9 位だったとします。この場合、サイトの平均掲載順位は (2 + 3)/2 = 2.5 で 2.5 位となります。

とのこと。平均がこれほどまでに落ち込むとはナニゴトぞ。さっそく調べてみましょう。♪もしかしてだけど~、モバイルフレンドリーの影響、もろ受けなんじゃないの〜、とデバイス別に調べてみる。

モバイル
150511-0003

PC
150511-0002

どうやら落ち込んでいるのは、PCの検索順位でした。この後、いろいろとクエリ語句をフィルターして調べてみる。このへんは、以前の「クエリ検索」のほうが、変動率が一覧で見れるので便利。この後、あるキーワードの順位が落ち込んでいるのが発見できました。

このように、細かく調べることができて、便利なウェブマスターツールの「検索アナリティクス」。
是非つかってみましょう!

ウェブマスターツール

ウェブマスターツール ヘルプ

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です