ベランダに置いたキンメツゲが落葉して枝先が枯れてきた。日当りが悪いのだろうか

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

2週間前universal farmで購入した、ベランダに置く観葉植物として購入したキンメツゲ。上下2つにわかれた茂みが気にいった訳だが、なんかいきなり落葉してきた。下の茂みは丸ハゲ状態になってしまった。

上の写真が購入直後の写真。下の写真の今の状態と比較すると、下の茂みが枯れてきているのがわかります。このキンメツゲは、2本の枝から構成されていて、上の方で茂っている枝と下の方で茂っている枝からなっている。で、下の茂みの枝が元気ない。

tg_2015-06-07- - 7

初心者にも比較的育てるのが簡単とされるキンメツゲ。よく生け垣などに使われているのを目にします。四角や丸みを帯びた形など、見事に剪定され整った葉を見て楽しむ樹です。その葉が落ちていくなんて・・・落葉について調べてみた。

キンメツゲは常緑樹で季節によって落葉があっても、丸坊主になることはありません。丸坊主になるほどに落葉するなら、根か何かに問題があると思われます。また水不足でも落葉します。乾燥時期は気を付けてください。

落葉があっても、丸坊主になることはない・・・いや、見事に丸坊主に近いんだが。

tg_2015-06-07- - 4

しかもよく見ると、枝先ちょっと枯れてるよね、これ。

tg_2015-06-07- - 5

キンメツゲは刈り込むと新芽が出て、その新芽が綺麗なので、刈り込むことは単に形を整えるだけでなく、色鮮やかに保つ意味もあります。適宜刈り込みをしましょう。

とりあえず、枯れてきている枝はバッサリ剪定してみる。新芽さん、いっぱい出てきてください。

tg_2015-06-07- - 6

枯れてきている部分をバッサリと剪定。特に下の茂みはバッサリと切ってやった。
kt_2015-06-14-1 - 1

しかし購入直後の写真と比較してみると、どうも日当たりの悪そうな箇所から枯れてきているような気もする。こちらが枯れてきた今の状態。
tg_2015-06-07- - 1

そして、こちらが購入直後の状態。

日当たり良好な部分は、色鮮やかな緑で元気ハツラツ。
tg_2015-06-07- - 3

キンメツゲは、半日陰にも比較的強い樹です。しかし半日陰ってなんだろう?

半日陰は一日のうちで数時間だけ日が当たるような場所のことを指します。

うーん、半日陰の定義からすると、このベランダの位置は微妙だ。この場所は、ちょうど日があたりにくい場所で、数時間も日光あたってるかは微妙な位置。

しかし、しばらくは様子をみるとしようか。

大阪でおしゃれインテリアの観葉植物を探すならthe Farm Universalがオススメ!
先日テレビで紹介されていた、オシャレな園芸店 the Farm Universalへ行ってきた。大阪近郊に住んでいて、ガーデニングや...
昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です