csv エディタをお探しならCassavaがオススメ。10万行以上開けてテキストエディタみたいに操作できて便利だよ

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

csvファイルってエクセルで開くと、先頭0が消えてしまったり、行数制限があったりと使い勝手が悪い。

でも普通のテキストエディタで開くと、表組みになってないので視認性に劣る。

なんかないのかと探したところ、いいエディタがありました。

スポンサードリンク

表組みのテキストエディタ

Cassavaというフリーソフトです。

Cassava
http://www.asukaze.net/soft/cassava/

WS000115
このように表組み前提のテキストエディタ。このままファイル保存をすると、csvファイルとして保存されます。

WS000116
郵便番号データcsvファイルを開いたところ。見やすいですね。しかもテキストエディタなので、ご覧のように先頭0が消えません。

さらにエクセルと違って、行数制限がありません。10万行のデータも開けます。ここ意外と重要。

テキストエディタでありながら、簡易的な表計算やマクロ機能も搭載。非常に便利なエディタです。

今の世の中、探せば何でもありますね。感謝!

ココが良い

  • 先頭0が消えない
  • 行数制限無し。10万行のデータでも開くよ
  • 簡易的な計算、マクロ機能あり

Cassava
http://www.asukaze.net/soft/cassava/

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です