お弁当だけじゃない。ピクニックが200%楽しくなる便利グッズをまとめてみた

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

GW中日の2016年5月4日。

快晴で気持ちが良い。こういう日は家にいたくない。でも人混みは嫌だ。

という訳で舞洲緑地へピクニックに行ってきました。

コーヒー淹れて、好きな音楽をながして、読書したり、ちょっとウトウトしたりと想像以上に気持ちがよかった。

そこで気持よく休日を過ごせるピクニック持ち物アイテムをまとめてみたよ。

スポンサードリンク

ピクニックのすすめ

ピクニックといえば、青空、空、緑、美味しいモノ、楽しい仲間に囲まれて、何も考えずに自然の中で楽しむひと時ですよね。そしてなんといってもお手軽だし。

自然の中で時を過ごすなら、キャンプでもいいんだけど、用意とか大変だし、おおごとになりそうだし面倒なイメージが強い。

その点、ピクニックならお手軽にサッと行動できる。青空の下で美味しいお弁当食べて、遊んで、ボーっと気持ちの良い時間を過ごす。ピクニックって、サイコーだと思いませんか。

快適ピクニック持ち物リスト

  • 折りたたみテーブル、チェア
  • レジャーシート
  • 魔法瓶
  • やかん
  • コーヒーグッズ
  • 音楽
  • 美味しい飲み物、おやつ、お昼
  • 日焼け対策グッズ
  • ウエットティッシュ

今回のピクニックの持ち物。おかげで最高にいい1日が過ごせました。中でもとくにおすすめ品を紹介します。

折りたたみテーブル

今回はじめて持って行ったキャプテンスタッグ テーブル ホルン ハンディーテーブルカップ付の折りたたみ式のテーブル。これが超便利。
pcf-2016-05-04_3 - 3
テーブルを広げた状態の大きさは幅680×奥行560×高さ250mm。大人2人で使うのにピッタリサイズ。テーブル4隅にカップホルダーが付いてて、これがまた便利。小さいお子さんがいても、飲み物をこぼす心配がありません。プラスティック製で軽いのですが、強度はしっかりしてます。

pcf-2016-05-04_3 - 1
折りたたんだ状態は、持ち運びしやすい取っ手のついたカバンスタイルになります。

pcf-2016-05-04_3 - 2
あまり厚みのないものであれば、折り畳んだ状態のテーブルの中に収納することも可能。少しでも手に持っていく荷物を減らせられます。

pcf-2016-05-04_7 - 1
お弁当もレジャーシートに並べるより食べやすい。ピクニックだけでなく、運動会などアウトドアで家族全員で囲めるテーブル。おすすめです。

珈琲グッズ

食後や運動のあとに、あったかいコーヒーが飲みたくなる。そんな時はドリップセットを持って行きましょう。

pcf-2016-05-04 - 3
まずは魔法瓶。公園で火は使えないので、家で沸かしたお湯を魔法瓶で持って行きます。
なかでもサーモス 山専ボトルは、数ある魔法瓶の中でもバツグンの保温性を誇ります。

pcf-2016-05-04_2 - 2
そしてドリッパーは、ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネットシェラ 667767。本体がワイヤーで収縮するのでかさばらない。家で挽いてきた豆をセット。

pcf-2016-05-04_1 - 1
アウトドア用ケトルでコーヒーをドリップ。コーヒー用ケトルじゃないので、細く均一にお湯を注ぐのが難しい。

pcf-2016-05-04 - 6
自分でドリップしたコーヒーは美味しい。贅沢な時間。

pcf-2016-05-04_6 - 1
せっかくのんびりと時間を過ごせるので、読書をするのもいいですよ。

そういえば、こんな記事も書いてたっけ。

めっちゃ気持ちいいアウトドア読書!もっと快適になる持ち物リストをまとめてみた

本日持って行ったのもこちら

なぜだろう。野外で読書をすることは、修行の一環だと深層心理の奥底では思っているのだろうか。自然と前回と同じ本を選んでしまった。

野外で読書をするならKindleなど電子書籍ではなく、製本されている書籍を持って行こう。画面が見えにくいなど理由はあるけど、本を手に持って、指でページをめくる。手を伝ってくる本の触感も、読書には大事な要素なんだと最近感じるようになりました。

うん、なんか少し悟りをひらけたなw

さあ、自然の中で五感をフルに使って読書をしよう。

音楽

pcf-2016-05-04_5 - 1

せっかくのピクニック。音楽で楽しいピクニック気分だしたいですよね。今回便利だなと思ったのが、アマゾンミュージック。様々なシーンやジャンルにあわせたプレイリストがあるので、自分の好みの音楽を流しておくことが可能です。

今回はnexus7をiPhoneテザリングで繋いでBGMマシーンとして使いました。nexus7はスピーカーが端末の上下2箇所にあるので、結構な音量で鳴らすことが可能。音質もいい。

ピクニックで音楽を流すさいは、周囲の迷惑にならないボリュームで聴きましょう。

ピクニックサイコー

青空の下で、のんびり読書したり、音楽聴いたり、コーヒー飲んだり、おやつ食べたり。

普段なにげに家でしていることが、実はこんなに楽しいことだったのか、と再発見。環境が変わるだけで、何もかもが楽しくなる。ちょっと持っていくものを変えるだけでも変わる。面白いですよね。

みなさんも、ピクニックにでかけましょう。

舞洲緑地はオススメのピクニック公園

pcf-2016-05-04_4 - 1

舞洲にある舞洲緑地公園。それほど広くはないけれど、地面は砂地ではなく草の絨毯で、木陰もそれなりにありピクニックに最適の公園です。海のそばにあるので風が気持ちいいです。

舞洲という場所柄、車でしか行けません。そのおかげで人が少ない。

おすすめのピクニック公園です。

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です