枚方T-SITE。蔦屋書店の吹き抜けを利用した壁面本棚が凄すぎる

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

枚方T-SITE。

本、音楽、文具そしてコーヒー。

くっそ、大好物がすべて揃ってる。これは行くしかないっしょ。

スポンサードリンク

吹き抜けを利用した本棚が圧巻

枚方T-SITE公式サイトには「蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設」とあります。蔦屋書店はもちろん、ここ枚方はツタヤ発祥の地、レンタルのツタヤもちゃんと併設されています。

hts-2016-06-05 - 6
枚方T-SITE、見どころはやっぱり本でしょ。そもそも本屋なんで見どころが本てのもおかしいけどw梅田の蔦屋書店は円形に配置された本棚が特徴的だけど、枚方は高さ。吹き抜けを利用した本棚は圧巻。大英図書館もこんな感じなんだろうか。本棚を見に来る人も多いんでしょうね、きっと。新しいスタイルの観光スポットですね、これは。騙されたと思って一度は行ってみてください。

hts-2016-06-05 - 7
この高い本棚、手の届かない高いところには洋書が並んでます。本とか落ちないのかと思って見てみると、こんな感じで陳列されている。大丈夫かなこれ?

hts-2016-06-05_ - 1
しかし本てたくさん出版されてるんだなぁ、とつくづく思う。こんなに本があるのに、読書しないのは人生損している気もしてきた。

hts-2016-06-05 - 10
壁面が本で埋め尽くされているけど、吹き抜けが多く開放感のある空間になってます。なんとも心地よい。

hts-2016-06-05 - 5
店内にあるソファ席に、このようにカップホルダのある場所もあります。本とコーヒーをお楽しみください。ほんと昔の本屋ではあり得ない。

hts-2016-06-05 - 3
2Fはレンタル・販売のツタヤ。中古アナログレコードも販売。まだレコードプレイヤーもないのに、2枚もレコードを買ってしまったw

hts-2016-06-05 - 4
ソファに座ってゆったりと、LPレコードの試聴も可能です。さらにザ・リッツカールトン東京 スイートルームにも使われている、エムズシステムの高級スピーカーも試聴できます。

hts-2016-06-05 - 9
OGAWA COFFEE LiMiTED CAFE。枚方T-SITEと小川珈琲の期間限定コラボショップ。

hts-2016-06-05 - 8
ここでも、もちろん本とコーヒーを楽しめます。

hts-2016-06-05 - 1
そしてPALETAS。ここは関西で初の実店舗。

hts-2016-06-05 - 11
混み具合ですが、午前10時30頃で全フロアすでに人がたくさん。でも店内のソファやカフェなどは余裕で空席ありました。その後、お昼ごろまでいましたが、さすがに昼はどこも満席状態。行くなら午前中がオススメです。

いままで普通の駅だった枚方市駅が、一躍最先端の商業施設ができて観光スポットになってるのが面白い。

独自路線の遊園地ひらパーやニトリモールもできて、結構ホットスポットな枚方です。

HIRAKATA T-SITE

http://real.tsite.jp/hirakata/

住所&TEL

〒573-0032 大阪府枚方市岡東町12-2
072-861-5700

営業時間

7時~25時 (不定休)
店舗によって営業時間、定休日が異なります。
蔦屋書店、スターバックスなどは7時~25時まで、レンタルツタヤは9時~25時となっています。

駐車場

なし。
近隣にタイムズなどあります。提携駐車場であれば、金額に応じて割引があります。ただ◯◯時間無料にはならないので注意。

電車

京阪電車「枚方市駅」下車。

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です