スターウォーズのレコードプレイヤーがamadanaから発売。聴くのはもちろんSWサウンドトラックレコード

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

数々のデザイン家電を発表しているアマダナから、フォースの力を感じさせるレコードプレイヤーが発売されるぞ。

その名も「STAR WARS ALL IN ONE RECORD PLAYER」。

うひゃ~、もうちょっと待ってコッチ買っても良かったかな。

スポンサードリンク

デジタル化もできるアナログプレイヤー

IMP-901-WH_detail_03_1000x1000
スターウォーズの世界観をあらわすライトサイド、ダークサイドを、白と黒のカラーバリエーションで具現化。

IMP-901-BK_detail_01_1000x1000
ターンテーブルカバーには、STARWARSのロゴ文字。BB-8はボリュームコントロールのつまみになっている。

01
筐体を支える脚柱には40mmスピーカーを内蔵しているので、すぐにアナログレコードの世界を楽しむことができる。

02
またRCAアナログ出力端子も搭載。アンプに繋げてさらに大型のスピーカーでレコードを楽しむことも可能。カタログからは良くわからないけど、内蔵スピーカーを鳴らせることから、PHONOイコライザーは搭載しているものと思われ。

付属のソフトを使えば、USB接続でデジタル化もできちゃうぞ。対応回転数は、33/45/78回転に対応。ダストカバーもちゃんと付いて基本的な機能は揃ってますね。

写真で見る限り、アームとヘッドシェルは一体型みたいで、ヘッドシェルの交換はできなさそう。カートリッジの交換はできそうかな。

普通に部屋に置いてもオシャレな感じ。

発売は、2016年7月末で、現在先行予約を受付中。商品入荷後、随時出荷となります。

価格も安いので、これからアナログレコードを始めるのには、いいプレイヤーではないでしょうか。

STAR WARS ALL IN ONE RECORD PLAYER | amadana

仕様

型名 IMP-901-BK
価格 29,160円(本体価格27,000円)
対応電圧(入力) AC100~240V 50/60HZ 0.35A MAX
対応電圧(出力) DC 12V 1A
対応回転数 33/45/78
出力端子 RCA×1、USB×1
外形寸法 クリアカバーあり W410×H117×D325mm
クリアカバーなし W410×H110×D321mm
重量 約3.25kg
同梱品 レコードプレーヤー、クリアカバー、取り外し可能ヒンジ、スリップマット、
フォノスタイラス、ACアダプター、USBケーブル、取扱説明書、
インストールCD、ネジ穴隠しシール、EPアダプター
※オートストップ機能は、レコードの回転が再生終了後ストップする機能ですが、レコードのサイズによっては、
曲の終わらないうちに回転が止まってしまう場合がございます。その際は、オートストップ機能をOFFにしてお楽しみください。
※予告なく、デザイン・仕様に変更が生じる場合がございます。ご了承くださいませ。
※全てのレコードに対応してはおりません。   

このプレイヤーで聴くのは、やっぱりこのレコード

XVLP03
このAmadana STAR WARS ALL IN ONE RECORD PLAYER で聴きたいのは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のサウンドトラック アナログレコード。

盤面にホログラム加工が施されていて、B面再生中に光をあてるとミレニアムファルコンとタイファイターが浮かび上がる。

16ページのブックレットがついて、$49.96。残念ながら、いまのところ日本で発売はされてない。米国アマゾンかディズニー・ミュージックで購入可能。

フォースを感じるんだ。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」サウンドトラック | ディズニー・ミュージック

昭和生まれ。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサードリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です