マツダ・デミオのナビが、いきなり「SDカードを装着してください」と出て動かなくなった時の対応方法

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

とある日、デミオ乗って奥さんとホームセンターへ。

1時間ほどお買い物して、さあ帰ろうとしたら、あれ、なんかおかしいぞ、なんか違和感がある。

あ、ナビがおかしくなってる〜。なんで??

スポンサーリンク

SDカードを認識していない

ナビゲーションシステムを利用できません。純正ナビゲーションシステム専用のSDカードを装着してください。

nav-2017-01-08-1

ほんの1時間前まで、普通にナビ動いてたのに、上の写真のようにいきなりナビが動かなくなった。

どうやらSDカードを認識していないようだ。

SDカードの抜き差しで治った

デミオのナビ用SDカードは、USBの差し込み口の横に差し込み口があります。
nav-2017-01-08_1-1
で、今回はSDカードを抜き差しすることで治りました。

あっ、SDカードの取扱いは、エンジンを切ってからしてくださいね。

でも、常に挿しっぱなしの必要があるSDカードで、読み込み不良が起こるとは。。。

地図データはダウンロードして更新

nav-2017-01-08_1-2
これがナビゲーション用のSDカード。マツダコネクト最新地図データはサイトからPCへダウンロードし、このSDカードに書き込みます。

マツダコネクト 地図データ更新
2017年1月8日現在、SDカードG46Y 79EZ1用の最新地図データ 2016年秋版が、上記サイトで公開されています。でもwindowsしか対応してない。mac対応は今後も予定がないみたい。いまどきwindowsオンリーってどうなんだろ?

しかし今のクルマって機械というより電子機器ですね。

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア

スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメント

  1. 小川 より:

    私も全く同じ現象が起きました。その日は一寸熱い日でしたのでSDカードの熱特性不良でなったのではと考え、エンジンを止めSDカードを取り出し窓を開けて風通りを良くしてから、10分ほど待って再度SDカードを挿入し再起動を掛けたが同じ状態でエンジンを停止。更に5分後に再起動したところ正常動作で通常のカーナビマップの画面となった。その2・3日後エンジン起動でホーム画面となり、そのまま動作を止めたような状態となった。2回ほどエンジン起動を繰り返したところ正常にカーナビマップの画面となり正常に起動した。それから3日ほど立ちますが今のところ正常のようです。今日マツダディーラー工場で点検してきます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です