自転車通勤にはクロスバイクEscapeR3がオススメな6つの理由

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

2009年2月よりクロスバイクで自転車通勤をはじめて、今年で9年目に突入。

きっかけは片道10kmの距離をママチャリではさすがにシンドイので、ちょっとスポーティな自転車はないか、と探して勧められたのがクロスバイクGIANT Escape R3でした。いまでは手放せない最強の相棒です。

この9年間の通勤でわかった、自転車通勤のお供としてEscapeR3がオススメな理由をまとめてみた。これから自転車通勤の相棒を探している人の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

自転車通勤としてクロスバイクEscapeR3がオススメと思う6つの理由

単なる自転車としてだけでなく、通勤という観点から考えて、クロスバイクEscapeR3がいいんじゃない、と思う理由は下記6点。

  • 安い
  • 街乗りに最適
  • 丈夫である
  • 盗難されにくい
  • 情報が多い
  • 専門店でなくても修理可能

安い

スポーツ系自転車の中では、比較的安価なモデルが多いクロスバイク。相場としては、だいたい5万〜10万円といったところ。クロスバイクで値段の差が出てくるのは、シフト周りのコンポーネントの違いかブランドの違いぐらい。この価格帯で、価格差からくる乗り味、性能に大きな違いは、ハッキリ言ってありません。そうなると自転車通勤で、いずれ消耗していく消耗品と考えれば、なるべく安い自転車がおすすめとなります。

その点GIANT EscapeR3は、現時点で最新の2017年モデルで50,000円(税抜き)。わたしが購入した2009年当時も確か定価50,000円だった。実売価格はもう少し下がるので、とてもお買い得でおすすめ。

街乗りに最適

EscapeR3はクロスバイクです。クロスバイクとは、ロードバイクとマウンテンバイクの中間的存在の自転車をさします。速さと乗りやすさが両立してるんですよね

フレーム構造は、ロードバイクに近いスポーティなフォルムだけど、ハンドル形状はフラット。このハンドル形状は非常に重要なポイントで、ママチャリからでも、違和感なく乗り換え可能です。購入時にドロップハンドルのロードバイクも試乗したのですが、フラフラして怖くてすぐ「これ無理」と降りましたw でも、クロスバイクはどれも、上体が起きるライディングポジションで、安心安定してすぐに乗れます。障害物の多い街乗りでは、自分の意のままに操れる自転車でないと危険です。

クロスバイクのタイヤは、ママチャリより細く、ロードバイクよりは太いサイズが主流。EscapeR3の標準タイヤ幅は28mm。街乗り時に軽快で軽くて、なおかつ段差や砂利道でも難なく乗れる太さです。

丈夫である

毎日の自転車通勤に求められるのは、丈夫な自転車であること。しょっちゅう故障したり、2,3年で乗り換えが必要な自転車は、当然自転車通勤には向きませんよね。

自転車通勤の9年間で、EscapeR3の大きな故障、修理といえばホイール交換を2回したぐらい。1回は自分の不注意でホイールを曲げて、1回はスポークが折れた為交換ぐらいです。

雨の日も乗るので、錆も大敵。その点クロスバイクはアルミフレームの自転車が多いので、錆には強いです。ママチャリだと、多分フレームが錆びだらけになって、最低1回は買い替えてるかもしれないね。

盗難されにくい

盗難の心配を毎日しなければいけない自転車は、これまた自転車通勤にはむきません。ロードバイクだと、常に盗難の危険がつきまといます。鍵をかけてちょっと目を離した隙に盗られた、なんて話よく聞きますよね。その点クロスバイクは盗難リスクがゼロとは言えないけど、ロードバイクよりは確実に低いです。

EscapeR3は、クロスバイクの中でもとくに人気のある自転車。それほど希少性が高いわけでもないので、まず鍵を壊してまで盗まれる心配はないでしょう。

情報が多い

自転車通勤で毎日使っていると、「ハンドルをちょっと幅の狭いものに変えたいなぁ」とか「お尻が痛いからサドルを変えたい」など、ちょっと自転車を弄りたくなってきます。そんな時、クロスバイクとくに乗っている人が多いEscapeR3は、インターネットから情報が手に入りやすいです。

当ブログでも、情報サイトまとめています。

クロスバイクESCAPE R3をカッコよくカスタムするのに参考になるサイトまとめ

色々な情報を集めて、乗り心地の良い自転車通勤仕様にしていく楽しみもありますよ。

専門店でなくても修理可能

最近では、サイクルベースあさひなど大型の自転車屋さんも増えてきました。で、大きな自転車屋だと、たいていクロスバイクの取扱もしています。当然、修理、メンテもバッチリ対応してくれます。

もちろんロードバイクも見てもらえますが、部品のストックが店舗になく取り寄せになる可能性があります。緊急性の高いパンク修理などで、最悪チューブやタイヤの交換が必要な場合、ストックがなく応急処置になってしまう場合も考えられます。

自転車通勤時に自転車トラブルになったらそこで完璧に修理しておかないと、翌日からの通勤に支障が出る恐れもあります。なので専門店以外でも修理、メンテができる、クロスバイクは自転車通勤の自転車としてポイントが高いです。

自転車通勤ならEscapeR3がオススメ


価格、耐久性、乗りやすさ、緊急時の対応など、通勤に毎日使う自転車として考えれば、クロスバイクその中でもEscapeR3はおすすめの1台ですよ。

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です