【都市伝説】第2水曜日にインターネット接続が重くなるのは本当か。検証してみた

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

第2水曜日になると、インターネット接続が重くなってイライラする、というネット業界でまことしやかに囁かれている都市伝説は本当か。

検証してみた。

スポンサーリンク

検証

検証は、第2水曜日だった2017年4月12日(水)と翌日4月13日(木)の2日間。
検証した環境は

  • 回線 NTT光 隼
  • ギガビットハブ
  • 有線接続 カテゴリ6LANケーブル
  •  

です。

U線スピードテストで調べたネット回線速度の結果がこちら。

2017年4月12日(水) 12:48 


結果 ハムスター級、0.086Mbps。
驚異的な遅さ。小さなハムスター画像すらダウンロードできてないw

あ〜ストレス溜まる〜。

2017年4月13日(木) 18:39


結果 クロヒョウ級 30.181Mbps。
かわって翌日 木曜日の測定値。ま、ふつう光回線で有線接続だと、これぐらいのスピードは出ますよね。

サクサク快適です。

結論

 

第2水曜日にインターネット回線がくっそ重くなるのは本当でした。

でも、なんで?

毎月第2水曜日はwindows updateの日

はい、そうなんです。

毎月、第2水曜日はマイクロソフトwindows updateの日。そのためセキュリティアップロードのダウンロードが発生、上位層でネットワーク帯域が占有されてインターネット接続が遅くなっている可能性があるんです。

室内や社内の環境にかかわらず、外の世界が混んでるんです。その影響は地球規模に及ぶとか。

「あれ、今日インターネットくっそ重いな」と思ったら、ルーター再起動などを試す前にカレンダーを確認。もし、第2水曜日ならあきらめて、もうどうしようもないですw

第2水曜日のネットワーク混雑について、ホームページで注意喚起しているプロバイダもあります。

平素よりOCNサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

マイクロソフト社より、セキュリティ情報リリース(セキュリティ更新プログラムの公開)が下記のスケジュールで予定されております。

リリース当日は、多くのお客さまがWindows Updateによるセキュリティ更新プログラムのダウンロードを行うため、ネットワークの通信データ量が増加し、インターネットに接続しにくい状態が発生する場合がございます。
その場合はお時間を置いてご利用いただきますようお願いいたします。

Windows Updateによるネットワークの混雑について 法人向けOCNサービス
http://www.ntt.com/business/services/network/internet-connect/ocn-business/info/160113.html

今後のスケジュール

2017年発表されているセキュリティ情報リリースのスケジュールです。アメリカでは第2火曜日らしいのですが、時差の関係上日本では第2水曜日になります。

  • 2017年1月11日(水)
  • 2017年2月15日(水)
  • 2017年3月15日(水)
  • 2017年4月12日(水)
  • 2017年5月10日(水)
  • 2017年6月14日(水)

詳細は、マイクロソフトのセキュリティブログでチェック。
マイクロソフト 日本のセキュリティチームのブログ

たとえ小さなファイルでも、一斉にダウンロードがはじまると、とてつもないトラフィック容量になってしまうんですね。

第2水曜日はネット重くなるぞ、
気をつけなはれや。

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です