【レビュー】赤外線学習リモコン「IRKit」スマホで家中の家電を操作できるって快感だわ!

irkit_2015-01-18_1_4

iphoneで家中の家電を操作できるリモコン「IRKit」。昨日、紹介記事を書きそしてポチったら早速今日届きました!アマゾン早い!サイコー!

という訳でさっそく使ってみた。

開封

irkit_2015-01-18_2_1
小さい。石鹸箱ぐらいの大きさです。
irkit_2015-01-18_1_1

箱を開けるとこれまたシンプルなマニュアルとmacアドレスとWi-Fiのパスワードが書かれたカードが入ってます。

irkit_2015-01-18_1_2

simple is best!のマニュアル。詳しくはサイトを見てね、とURLが記載されています。

設定

IRKitはWi-Fiに繋いで使用する機器なので、まずは家庭内のLANに接続、設定が必要です。iphoneのWi-Fi設定からIRKitをセッティングします。

設定方法は下記サイトを参考に行いました。
iPhoneを家電のリモコンにしてしまう「IRKit」で無線LANの無い照明まで操作できた! | タブロイド

16305621752_1857f26f8f_o

青いランプが光っていればセットアップ完了。いよいよリモコン機能を学習させていきます。

リモコン学習

リモコン学習はiphoneアプリと連携しておこないます。まずはアプリをインストールしましょう。

IRKitシンプルリモコン – Masakazu Ohtsuka
https://itunes.apple.com/jp/app/irkitshinpururimokon/id778790928?mt=8&uo=4&at=10lxD8

irkit_app_2015-01-18_1

こちらがアプリのホーム画面。右上の「編集」から編集画面に遷移。

irkit_app_2015-01-18_2

左上の「+」をタップ。

irkit_app_2015-01-18_3

画面表示に従い登録させたいリモコンボタンをIRKitに登録させていきます。

最初の登録作業がちょっと面倒に感じるけど、登録さえ終われば快適そのもの。
今回は

  • TVの電源
  • TVの入力切り替え
  • olasonicスピーカーの音量
  • 光テレビ関連

を登録。

上記操作だけでもリモコンが3つも必要でかなり面倒臭かった。それがiphone一つで操作できるなんて便利すぐる!快感すぐる!またiphoneとIRKitはネットワーク経由で繋がっているので、家中のどこにいてもリモコン操作ができる!
これはかなり感動モノです。

公式アプリよりもボタンを多く登録できるアプリもあります。私はこちらを利用。

リモコンNK – nakano koumuten
https://itunes.apple.com/jp/app/rimokonnk/id843238453?mt=8&uo=4&at=10lxD8

irkit_app_2015-01-18_2_1

こんな感じ。広告は課金で消すことが可能です。

在庫があるうちにポチれ

リモコンどこいった〜と探さずとも、手元にiphoneさえあれば良し。部屋も片付くしでイイことづくし。あとはCD、床暖房、エアコンのリモコンを学習させよう。

いやぁ、コイツは本当にイイ!在庫があるうちにポチってください!

irkit_2015-01-18_1_5
irkit_2015-01-18_1_3
irkit_2015-01-18_1_6

ポチるならコチラ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク