ENTRY GRADEドラえもんレビュー。ちっちゃくてかわいい対象年齢3歳のプラモデルからバンダイの凄さをしる

先日紹介したENTRY GRADEガンダムのプラモデル。

このENTRY GRADEには、ガンダム以外にも仮面ライダーなど他にも種類がある。

その中のひとつ、前から気になっていたENTRY GRADEドラえもん 作ってみた。

組み立ては3才児用でも仕上がりは大人も納得のできばえ

ENTRY GRADEドラえもんのパッケージ。

パッケージのドラえもんの姿は、♪まーるかいて ちょん まーるかいて ちょん の絵描き歌の完成時のドラえもんみたい。6月6日の手のあたりがとくに。この絵描き歌って、今の子供は知ってるのかな?

パッケージ横の説明によると、ドラえもんは、なんと2112年9月3日生まれ。えっ、もうすぐじゃん。もうすぐなんだね、ドラえも〜ん! 

パーツはこれだけ。ENTRY GRADEガンダムのように、しっかりと色分けされてます。

青、赤、黄、白・・・が、ガンダムと同じやん。この4色は国民的アニメにとっては、マストなカラーリングなのだろうか。

こ、こんな簡単な組み立て説明書、みたことない。対象年齢3歳だけど、一緒に作るであろうお母さんにもわかりやすくって事なのかな。

パーツは、ランナーから簡単に手でパキパキ外せれる。ガンダムと違って、ひとつのパーツが大きいので、外すのにちょっと力がいる。

組み立ては立体パズルのようです。ハートなど形にあわせて組み合わせていきます。

さすがバンダイ!と思わせるのが、この目とヒゲの部分。しっかりと表現を出すために、黒目と黒ヒゲだけを出すパーツを下に組み合わせます。

こんな感じで目とヒゲがくっきり。

この目とヒゲの凄さがこの写真から伝わるだろうか。球体状の顔の形状にあわせてフィット。でっぱってないんです。凹凸がないんです。なめらかにフィットしてるんです。完成品を見た人は、まさか別パーツになっているとは。。。って感じでしょう。恐るべしバンダイ。

とんがりがない絶妙なまるっこさ

あっという間に完成。どうですか、この愛くるしいまるっこさ。

しかしまるい、まるっこい。うーん、あたまの継ぎ目消したい。。

この絶妙な丸さは罪だ。もうずっとナデナデしたくなる。

可動範囲は、首がぐるぐる回ります。その他は、びた一文動きません。

このテカリのない色彩もいい感じ。自分が子供のころは、まさかドラえもんがプラモデルになるとは全く思ってもいなかった。

こんな丸みあるドラえもんがプラモデルで再現できるとは。凄いですね

子供も大人も、みんな大好きなドラえもん。作ってみよう。

ENTRY GRADE ドラえもん

価格880円(税10%込)
発売日2020年07月18日
対象年齢3才以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする