【レビュー】Dell27インチS2721DSモニター購入。解像度WQHDは神。在宅ワークに超オススメの外部モニタ!

最近、家でパソコンかたかた仕事する割合がおおくなってきた。

いままでは借り物モニターの22インチで解像度はFHD のものを使っていた。

でもこのモニター返却の必要がでてきたため、アマゾンPrime saleを機に新しく購入することに。

色々と調べたあげく Dell 27インチ QHD のモニターを購入。

届いて即つなげて即おもった。

「これは良いモノだ 」と。

Dell 27インチ S2721DS

今回購入したのはこちら Dell S2721DS 27インチモニター。

アマゾンprime saleで買いたかったけど、ちょっとワケアリでprime sale後にアマゾンで購入。

価格は 32,668円でした。

じゅうぶん安いよね。

4K? FHD?解像度の違い

せっかく27インチと大きいモニターにするからには解像度を高くしたい。

みてください、この2商品を。

ともにDellの27インチモニターです。

どこが違うのか、といえば解像度です。

左がFHDで右がQHDです。

ちなみにQHDもWQHDも同じ解像度サイズを指します。
さらに同じモデルで4K解像度モデルもあります。

さて一体どれを選べばいいのか?

悩みますね。

解像度とは

解像度とは、大雑把にいえばモニターの中に何個のドットがあるか、を表した数字です。

最近主流のFHD、WQHD、4Kの解像度は下記になります。

  • FHD 1920 x 1080
  • WQHD(QHD) 2500 x 14400
  • 4K 3840 x 2160

表示領域を比較するとこのような感じです。

4Kスゲェー!

となりそうですが、4Kだと問題が。

文字など表示されるものが小さくなってしまうのです。

ちょうどFHDを2倍にしたのが4Kサイズ。

ふだんFHDを使っていて4Kモニタにすると、表示される大きさがのきなみ1/2サイズになってしまいます。

WQHDの魅力

そこで登場するのがFHDと4Kサイズの間に位置するWQHDです。

さいしょに言っておきます。

27インチモニタサイズとWQHDの解像度 はまさに神

サイコーです。

FHD

WQHD

ヤフートップ画面で比較するとコレだけ違います。

WQHDだとFHDより表示が小さくなって、その分画面の下までたくさん表示されているのがわかりますね。

これが4Kだとさらに小さくなって、もっと下まで表示されるようになります。

でもね、さすがに4Kはちょっと小さくなりすぎるかな。

WQHDだと文字がはっきりと見える

上の写真は、モニター表示をスマホで撮影したもの。

なのでちょっと文字が荒くみえてるかもしれません。

こちらがWQHD表示の画面キャプチャです。

FHDと比べると文字のサイズは小さくなるけど、WQHDだと解像度が細かい分、文字がくっきりとはっきりと見えます。

これはどこかヨドバシとかで実機でみてもらうと、違いがわかります。 くっきり はっきり は予想以上に、作業がはかどります。

27インチでWQHDはサイコーのモニター

モニターサイズが24インチでWQHDだと、これまたちょっと表示が小さく感じると思う。

だけどモニターサイズが27インチと大きくて解像度がWQHDだと、表示領域は広いし、文字の大きさもちょうど良い大きさだし、そして文字がくっきりはっきり見える。

FHDからのりかえるとWQHDの良さがすっごいわかります。

職場のFHDモニターでは物足りなくなります。

とにかく27インチWQHDは、仕事でエクセルを使う、ウィンドウを並べて仕事する、ブログを執筆する、とかとにかくデスクワーク系にはぴったんこカンカンなモニターです。

マジ超オススメです!

Dell S2721Ds 27インチモニター

さすが27インチ。

でかいです。この状態で届きました。

27インチのWQHDサイズのモニターなら Dell の この S2721DS オススメです。

  • 価格が安い
  • IPS非光沢
  • AMD FreeSync
  • スピーカー付き
  • モニター高さ 調節可能
  • モニター角度 調節可能
  • モニター回転縦向き可能
  • HDMI2端子

など機能が盛りだくさんで安い!

とくにモニター画面の高さ調節機能はアマゾンでしか購入できない限定仕様。

モニターが大きいのでこのモニターの高さ調節は必須です。

Prime Saleなどで安くなる可能性大なので、そこまで待ってもよし。

これは文句なしで買いのモニターです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする