ENTRY GRADEガンダムレビュー。550円でこの出来はヤバい。ガンプラの凄まじい進化をみた。

ENTRY GRADEガンダム。

PERFECT GRADE の対局に位置する、その名の通りガンプラいやプラモデル初心者に向けたエントリープラモ。

しかしエントリーモデルといって、なめてもらっては困る。

この出来はヤバすっっっっっぎる。

ニッパー不要、1時間で組み立て

今回 購入したのはENTRY GRADE ガンダム ライトパッケージVer.。

パッケージは箱ではなく袋。中身がみえているのも素晴らしい。

昔は、お店の中で箱をあけて中身を見れたものだが、今は殆ど見れない。そこがちょっとね。

ガンプラビギナーにとって中身がわからなくて、どれくらい手がかかりそうか確認できないもの、をレジに持っていくのってかなりの障壁になってるような気がするんだよね。

その点 このENTRY GRADEガンダム、中身がみえてパーツを確認できるから、ちょっと作ってみようかなって気になりやすいんじゃないかな。

どうですか、このパーツの少なさ。ランナーは、2枚のみ。これくらのパーツ数であれば、「よしっ、作ろう」って気合必要なく作れますよね。

外装パーツは、青、赤、黄、白。インナー部分は黒 ときれいに色分けされています。

組み立て手順も少ない。説明書もご覧のとおり1枚もの。全部で6工程でガンダムができちゃうなんて凄い。

パーツは全て、ご覧のようにパチパチっとニッパー不要で手でランナーから取外し可能。ただちょっと大きめのパーツなどは、グッと力が必要な箇所もあるので、ニッパーがあればより便利です。

顔部分も、ものの5分で完成。バルカンや、目の部分の隈取淵など、しっかりと造り込まれてますね。

ボディ部分。一番色が使われている部分。パーツ構成の妙で、組み立てやすさと色分けが両立できている。腰部分も二段階で前傾できる構造になっている。

腕と脚。HGやMGなどでは、同じものを2つ作る必要があって、ちょっと面倒な部分。

しかしENTRY GRADEなら、めんどくさい、と思う前に全部組み上がってしまうw うーん、凄い。

ということで、1時間足らずで完成。

現在の主流である、スリムで脚長スタイルのガンダムですね。手の形状は、このものを掴むグータイプ1種類のみ。

ライトパッケージバージョンなので、ビームライフル、シールドは付属していません。んー、てかライトパッケージって必要なの?武器付きで販売してほしいな。

こいつ動くぞ

このENTRY GRADEガンダム、可動域が広くて、グリグリポーズを取らせることができます。ENTRY GRADEガンダムは、まさに遊べるプラモデルなんです。

ヒーローロボットアニメ風のポーズ。股関節を、これだけ広げてもしっかりと立ちます。

肩部分の簡素さがよくわかりますね。

足首まわりも超シンプルな作り。組み立てやすさと可動域の確保を両立させています。素晴らしい!

腕を回してビームサーベルを抜く、というポーズもらくらく。

正座。脚の可動域も広い。上体がこれ以上前に倒れないのでちょっと苦しそう。

「こいつ、動くぞ。。」ガンダム大地に立つ!

キャプテン翼風。片足でもしっかりと自立します。顔もここまであげることができます。

コップのフチ子さん風。

ちょちょっと墨入れをしてやるだけで、グッと顔が引き締まる。

組み立ても簡単でこれだけ動いて遊べる。40年ほど前の、突っ立っているだけのガンダムを作った記憶からすると凄まじい進化だね。

しかもカッコいい。

しかも550円。

恐るべしバンダイ。

追記 2021年2月3日

ビームライフルとシールドの武器がついたENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム が、2021年5月販売。2021年2月2日より予約開始とのこと。チェケラ。

最後に。バンダイさん、早くPERFECT GRADE UNLEASHED量産してください!

ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム (ライトパッケージVer.)

価格550円(税10%込)
発売日2020年12月19日
対象年齢8才以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする