リアル出店のフリーマーケットでガンガン売るための5つのポイント

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

大阪 箕面かやの広場でのフリーマーケットに出店してきました。

我が家の恒例行事になりつつあるフリマ出店。

出店を重ねてきて、フリーマーケットで売れるポイントみたいなものがわかってきたのでメモります。

スポンサードリンク

5つのポイント

  • 客層を知る
  • 売る商品を絞る
  • ディスプレイ
  • 価格設定
  • ベネフィットの提供

まずは客層を知る

まずは開催される場所などからフリーマーケットにくるお客さんを予測することが大切。箕面かやの広場は、ちょっとコジャレた箕面キューズモールそばにある広場です。箕面キューズモールにやってくるお客さんは、デートを楽しむ若者カップルよりも、コジャレた専門店街で買い物を楽しむ、ちょっとハイソサエティなファミリーやスーパーに買い物に来た品のいいシルバー世代の方々が多いです。

以上のことから、イメージした箕面かやの広場フリーマーケットでのメイン顧客層は

  • インテリアなどライフスタイルにこだわりのあるお子さん連れのお母さん
  • 若い人が持つようなオシャレなモノが欲しいシルバー世代の女性

となります。かなり妄想も入ってますがw。実際に出店してみると、お子さん連れのお母さん、買い物ついでのシルバー世代の女性が非常に多いことがわかりました。

売る商品を絞る

出品できる商品は、家庭で不要になったものが基本条件になります。その中で上記のイメージされる客層から考えて、持って帰るのが面倒な、大きくて重たいものは除外します。実際、本や雑誌を出品したこともありますが、全然売れませんでした。まぁ、出してた本もマッチしなかったせいだと思いますけどw

想定した客層をメインにして、持っていく商材は下記に絞り込みます。

  • 食器類(小皿、コップ)
  • カゴ
  • 衣類
  • ガラス瓶
  • 生地

です。よその出店者さんも、だいたい衣類や子供用品などを出しているのが多いです。ただ女性や子供用の商品が多いのか、女性から「男性用の服ありますか?」と聞かれる事も多い。旦那さんに買ってあげるんでしょうかね?メンズ衣類、用品も、売れます。

frm_2016-03-23-2 - 1
なかでも、カゴは根強い人気商品です。今回も全て売れました。女の人ってカゴ好きですよねぇ。不思議です。

生地もたくさん持っていったのですが、ほとんど売れた。なかでもリネン、ハーフリネンの生地が、お子さん連れのお母さんに人気でした。入学シーズン間近なこともあって、なにか作ってあげるんでしょうね。

以外に売れてびっくりしたのがガラス瓶。シルバー世代の方々が、何気に手にとっては、しばらくジーっと見て買っていきます。ガラス瓶の中に、自分の入れたいものが、ちゃんと入るのかイメージしているんでしょうね。何を入れたいのかが、気になりますがw

食器やコップは、少しでも欠け、ヒビがあると売れません。フリマだからって甘くはありません。お客さんの目は超シビアです。買って帰ったけど、少しヒビがあったということで返品になったこともあります。どうせ安く売るんだから、ちょっとぐらい大丈夫だろう、と思ってはダメです。ヤフオクのようにノークレームノーリターンは通用しません。

ディスプレイもコジャレた感じに

食器類が多いので、少しでもカワイらしくオシャレにディスプレイ。。。したいけど、開店準備中にわぁーーっと殺到されるので、いつもアバウトなディスプレイになってしまうw

frm_2016-03-23-2 - 3
ただ毎回何人かの方は、1回見て買ってくれた後にまた来てくれます。理由を聞くと、なんかカワイイ雰囲気や置いてあるものがカワイイという理由からでした。少しでも記憶に留めてくれるよう、どこかで個性を出しましょうね。

frm_2016-03-23- - 1

なのでフリーマーケットといえども、ディスプレや雰囲気も大切な要素だと思います。

価格設定

全て50円〜300円に設定。1コイン以内の小銭で買える価格設定を基本としています。ただし値切られるので、価格はあってないと心得るべしw

ベネフィットの提供

実際に使っていたモノを売っているので、どれぐらい使っていたかなど商品情報だけでなく、どのように使っていたのか、なにが便利だったかなど、商品のベネフィットも教えてあげる事がとても重要です。

食器であればどんな料理を盛っていたのか、服であればどのようなコーディネートで着ていたのか、など。とくにちょっと年配の方々が、嫁さんの服を買う時は、嫁さんコーデの話がとても参考になるみたいで、「じゃ私もその着かたしてみるわぁ」と言って買ってくれます。まぁ、このへんは全て嫁さんの独壇場なので任せてますがw ちょっとしたコミュニケーションで、グンと買ってくれる率が高くなります。

フリーマーケットは楽しい

家でいらなくなった不用品を処分しにいっているのですが、経済行為を自分でおこなっている感がハンパなく感じられます。お客さんからの、容赦のない「もっと安くして」「ちょっとまけてーな」といった、定番のやりとりも面白い。

素人が出品しているお古商品とはいっても、お客さんにとってはお金をだして買う大事な商品。真剣な眼差しで商品選びをしている姿は、スーパーで買い物をしている姿となんらかわりません。ちょっとしたシミ、ヒビ、見逃してくれません。

仕事をするうえで勉強になります!

frm_2016-03-23-2 - 4

今回の収支

売上 16,480円

出店料 3,000円
駐車場 800円
——————
儲け 12,680円

でした。

昭和生まれの40代。お仕事はEC系。
嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。
ブログはもっぱら趣味の自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。
最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア
スポンサーリンク

シェアお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

フォローお願いしますヽ(=´▽`=)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です