ESCAPE R3をカッコ良く改造したい!クロスバイクのオシャレカスタムパーツを探すならこのショップ!

クロスバイクのエントリーモデルとして大人気のescape r3。

最初はママチャリとは次元の違う走りに大満足しているのですが
そのうち発症しちゃうんですよねぇ。

改造の虫が、カスタム熱が。

今回は私が常にイケてるアイテムやウエアでないか
チェックしているショップを紹介します。

スポンサードリンク

Blue Lug オシャレなパーツを探すならココ

bluelug

ピスト、ロードバイクから
パーツ、ウエアまで幅広く扱っているショップ。

ブログも面白く色々なピストバイク、ウエアなどが紹介されているので常に参考させて頂いてます。ブログに掲載されている写真の撮りかたもうまいです。

いろいろと参考になります。

私のescape r3のサドルはBLUE LUGの
オンラインショップで購入しました。

Blue Lug
http://bluelug.com

narifuri オリジナリティなウエアならココ

narifuri

自転車用アパレルブランド narifuri。
ウエアだけでなくパーツも販売。
ファッションと自転車の融合を図っているショップです。

自転車乗りのためにトコトンこだわった
プルオーバージャケット愛用しています。

narifuri
http://www.narifuri.com

vic2 小物アイテムならココ

vic2

自転車用アイテム、ウエアから
最新の海外アウトドア用品も揃えているVic2。

グローブ、ライトなどの小物は
こちらのショップで良く購入しています。

メッセンジャーバッグのストラップ機構を利用した
カメラストラップ diagnl NinjaCameraStrapはカメラ片手のポタリングには最適。私も愛用しています。

vic2
http://www.rakuten.ne.jp/gold/vic2rak/

hackle(ハックル)

160308-0001

クロスバイクだけでなく、ピスト、ロードレース、ミニベロまで自転車ならモロモロ扱ってます。

パーツやアクセサリ類も豊富。工具などもたくさん取り扱っているのが嬉しいところ。個人的にツールケースが欲しいなぁ。

ページデザインもシンプルでオシャレで見やすい。
ここ重要。

hackle(ハックル)
http://www.hakkle.jp

オーダーメイドライダーズ カフェ

WS000173

ファッション、音楽そしてアートが自転車と融合。新しいライフスタイルを提案しているショップ。ネットだけでなく実店舗もあり。

ピストが中心だけど、オシャレなサドルやチェーンは使えるよね。

オーダーメイドライダーズ カフェ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/black-m/

Amazon

アマゾンでも、自転車本体から自転車パーツまで幅広く取扱ってます。自転車の修理・メンテのガイドページが、症状別に対応、修理方法を写真付で解説してくれてて、さらに必要なパーツ、部品を紹介しているという、便利なんだか商売上手なんだか。

アマゾン 自転車・自転車用品

ヨドバシ.com

アマゾンにあるなら、ヨドバシ.comにもあります。自転車本体はもちろん、ルイガノ、MIYATAの専門ストアも。当然パーツの品揃えも豊富。ポイント還元や配送スピードのサービス面では、いまやアマゾンを凌ぐほどの勢い。ヨドバシ.comも要チェック。

ヨドバシ.com クロスバイク

私のescape r3

私のescape r3のカスタム記事をまとめました。
自転車好みに仕上げていくのは楽しいですね!

シートポスト
https://uchilog.com/2009/02/escape_r3_1.html

ハンドルステム
https://uchilog.com/2009/03/escape_r3_2.html

ハンドルバー
https://uchilog.com/2009/03/escape_r3_3.html

サドル
https://uchilog.com/2009/04/escape_r3_7.html

ホイール
https://uchilog.com/2010/10/escape_r3_whr500.html

アウターケーブルの交換
https://uchilog.com/2014/10/post-1615.html

泥除け
https://uchilog.com/2015/06/post-3611.html

Let’s enjoy Escape R3 Life!

こちらもどうぞ。
https://uchilog.com/2015/05/post-3257.html

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする