犬の毛だらけの車のシートをMooSooハンディクリーナーで掃除したら一発でキレイになった

実家で飼っている犬の具合が悪くなって、家の車にのせて動物病院までつれていった。

10分も乗ってかったけど、シートに大量の毛が。。。

このさいなのでハンディクリーナーを買うことにした。

スポンサードリンク

MooSooハンディクリーナーはコードレスでもパワフル

アマゾンでみつけたのが、MooSooハンディクリーナー。値段は6,500円だけど、1000円クーポンとタイムセールで4,000円で買えた。

内容物。充電スタンドは組み立て式。車内で充電できるシガーソケットアダプターもついてます。

折りたたんだ状態の折りたたみ傘みたい。重さ500gほどなので、女の人でも軽々片手でぐいぐい掃除できます。

引き出し式のブラシノズルや奥まった狭い場所も掃除できるアタッチメント付き。

吸引力、半端ねえ

ではさっそく車内の掃除をしてみる。

こちらが実家の犬の毛だらけになった後部シート。敷物を敷いて抱っこして乗せたにもかかわらずこの量。

掃除すること1分。

じゃーん、きれいに犬の毛がとれました。

犬の毛だらけになった車のシートをMooSoo ハンディクリーナーで掃除してみた

標準モードとパワフルモードの2種類のモードあり。ちっちゃいけど吸引パワーは半端ねえっす。

どぉーよ。これだけのゴミがとれました。このようにカバーをあけて、ゴミもかんたんに捨てれます。

ゴミがまとわりついている、シルバーの物体がステンレスフィルター。これは取り外して丸洗いできるようになっています。

充電スタンドに立てた姿。ほんとに小さいし、デザインもいいので部屋の片隅においてもインテリアの邪魔にならないです。

部屋の隅においておくと、掃除機を出すまでもないゴミを常に掃除するようになり部屋が汚れなくなるよ。

MooSoo ハンディクリーナー

  • サイクロンシステムにより、パワフルモードでは12000paの強力な吸引力
  • パワフルモード18分間、標準モード24分間使用可能
  • 最高級の紙フィルター(医療にも使用可能)とステンレスフィルターの効果で99.9%のホコリ、花粉、アレルギー物質をろ過

今回の写真、動画はすべてpixel3にて。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする