テレビ周りのごちゃごちゃをテレビ裏にスッキリ収納。山崎実業テレビ裏収納ラック スマート

テレビの周りって、配線ケーブルとか録画機器とか、なにかと物が多くなりがち。

我が家も、なるべく物を置きたくないスッキリ派。なんとかできないか色々と探していると、良いものがありましたっ!

その名も「テレビ裏収納ラック スマート」。

これ、テレビ裏に収納棚を取り付けてモノを置けるという、デッドスペースをうまく利用するアイデア商品。

さっそくポチってみたよ

スポンサードリンク

テレビ裏に簡単取り付け

こちらが山崎実業「テレビ裏収納ラック スマート」。

パッケージの写真でもわかるように、テレビの裏に取り付ける収納ラックなんです。テレビ裏というデッドスペースに目をつけるなんて、いままでありそうでなかったアイデア商品ですよね。

横幅57cm
奥行き11cm
の2段構造。1段目と2段めの間は約13cmほど間隔あります。

上段には、滑り止め防止のラバーマットが敷いてあります。

取り付けは、壁掛けようにテレビ裏に空いているネジ穴を使って取り付けます。

「VESA規格対応の40インチ以上のテレビに対応」とあったのですが、我が家の32インチのテレビにも取り付けできました。

注意点
取り付けように2種類にネジが付属してますが、本来このラックを取り付けたかったリビングの40インチアクオスのネジ径とはあいませんでした。そのため別の部屋の32インチアクオスで試したところ、ネジ径もピッタリあって取り付けできました。

テレビ側に置ける電源タップは便利すぎる

無事、取り付けも完了。さっそく置いていってみる。ちょうどGoogle Home miniがぴったんこサイズですね。

このような感じになりました。
上段に無線LAN子機とGoogle Home mini。下段に電源タップという配置。

じゃーん、テレビ周りスッキリしました。とっても元からあまり置いていた物がないので見た目上はあまり変化なし。

でもね、2段目に置いた電源タップが超絶便利!

chrome cast、amazon fire tv stickなどの電源が、テレビ裏で管理できるのは本当にラクちん。これでなんかあっても、テレビの下に潜らずに済む〜。

山崎実業 テレビ裏収納ラック スマート

良い点

  • テレビ裏というデッドスペースを有効活用できる。
  • 取り付け簡単。
  • 2,600円(税込)と安価。※2020年1月楽天調べ 送料別

ここがイマイチ

  • 本文にも書いたけど、付属のネジがテレビに合わない可能性あります。
  • 上段の奥行きが狭い。録画用HDDなどは立てる必要あり。

■ 商品サイズ
約57×11×12.5cm
■ 商品重量(g)
約1800g
■ 内寸サイズ
上段:約W56.5×D10.5cm 下段:約W57×D8×H10.5cm
■ 対応サイズ
テレビ背面(裏面)のネジ穴の横の間隔:100mm以上、400mm以内 ※取り付け位置によって異なります。
VESA規格対応の40インチ以上のテレビに対応
■ 耐荷重
上段:約1kg 下段:約500g
■ 付属品
ネジ大(M8)×2 ネジ小(M6)×2 ネジ小用ワッシャー×2 六角レンチ×1
■ 品質表示
本体:スチール(粉体塗装) マット:シリコーン
■ 原産国
中国

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする