DJデミオにまたまたまたまたリコールはがき。エアコンのコンデンサ製造が不適切

マツダからきた1通のはがき。

定期点検の時期だっけ?と思い開けてみると、リコールのはがきだった。

スポンサードリンク

エアコンのコンデンサ製造が不適切

はがきの内容は下記のとおり。

デミオ/CX-3 サービスキャンペーン(無償修理)のお知らせ
内容を以下にお知らせいたします。

改善の対象となる事象
ご愛用車のエアコンのコンデンサにおいて、コンデンサの製造が不適切なため、 防食性能が低下しているものがあります。 そのため、融雪剤の影響等で腐食し冷媒が漏れ、エアコンが冷え不良となるおそれがあります。

部品の準備が整い次第、 改めてご入庫のご案内をいたします。
本来であれば、速やかに修理させていただくところではございますが、準備に時間を要しています。 2021年7月までに改めて入庫のご案内をいたします。 今しばらくご猶予をいただきたく、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

< p class="para">とにかく、今すぐ車を持ち込む必要はなくて、部品が準備でき次第また入庫の案内がくるみたいです。 追記 そのあと、部品が用意できたとの案内がきたのでマツダディーラーへ。 しかし自分の車は、前回の定期点検の時に、すでに該当部品への交換済みとのことで洗車だけして帰ってきましたよっと。
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする