プラモデル PR

SDEXライジングフリーダムガンダム レビュー。スミ入れ簡単フィニッシュでこのカッコよさはヤバイ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

約20年ぶりの続編となる映画「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」。

映画公開と同時に発売された「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」各種ガンプラ。

運良くSDガンダム EXスタンダード ライジングフリーダムガンダムをゲットできたので早速作ってみた。

SDEX ライジングフリーダムガンダム 小さくてカッコいいガンプラ

パッケージ&ランナー

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

SDガンダム EXスタンダード ライジングフリーダムガンダム のパッケージ。名前が長い。

今回はじめてSDガンダム のガンプラを購入した。

デフォルメサイズながら、種ポーズしっかり決めてますね!

そもそも SDガンダム EXスタンダード ってなんなの?

SDガンダム EXスタンダード

ガンプラのグレードの1種。

従来のSDガンダムシリーズキットに比べ可動域が大幅に向上。様々なポージングが可能で、洗練されたスタイリッシュなプロポーションとの両立を実現させたシリーズ。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

SDガンダム EXスタンダード ライジングフリーダムガンダムのパッケージ中身は、ランナーが4枚、ポリキャップが1枚にシールが1枚。

MGやHGのように、こまかいパーツの色分けはされていません。成形色は、白と青。赤色はシールで再現。

組み立てに、接着剤 は不要。パーツは手で切り取り可能ですがニッパーがあったほうが良い部分もあります。

シール貼りが難しいぞ

SDEXライジングフリーダムガンダム

パーツの色分けは、すべてシールで実現。

真っ白だった頭部アンテナブレードも、黄色、赤、緑とそれぞれシールを貼ることで色分けされます。

SDEXライジングフリーダムガンダム
SDEXライジングフリーダムガンダム

フリーダムガンダムを特徴づけるウィング部分。パーツは青色で成形されていて、色分けはシールで再現。

シール貼るの、む、む、むずい。。。

組み立て説明書でちょっとわかりにくかった箇所

ステッカーシール9と10は、写真のように胸のフィンに貼り付けます。

SDEX ライジングフリーダムガンダム 完成

全身

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

じゃーん、SDガンダム EXスタンダード ライジングフリーダムガンダム完成。

作成にかかった時間は、約3時間。組み立てよりもシール貼りがしんどかった。

SDなのでデフォルメされたシルエット。だけど、おもちゃっぽくはなく、しっかりとガンプラ感がでてますね。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

頭はデカいけど体はスリム。名探偵コナンのようなスタイルです。

映画「機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」はまだ未見。ライジングフリーダムが劇中でどのような活躍をしているのか楽しみです。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

ウィング全開。問題なくしっかりと自立します。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

頭部のパーツは前後で分割されているので、写真のように真横に分割ラインがでます。

ボディや腕の赤色もシール再現。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

バックショットは、色分けなし。少し淋しい感じです。

パーツ裏面の肉抜きも目立ちます。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

ウィングなし全身

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

バックパックを外したSDEXライジングフリーダムガンダムはシャープなスタイル。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

小さいけれど、おもちゃっぽくなく、しっかりとガンプラしてる。ほんとによいプロポーション。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

腕は可動域があるのでしっかりと構成されているけど、脚は曲がらないので一体成型で肉抜きされています。

このへんの割り切りが見事。

頭部

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

完成モデルと取説の写真で違う部分があるのわかりますか?

そう、アンテナブレードの根本が設定では黄色なんですが、キットにはこの部分のシールは付属されていません。気になる人は塗装しましょう。

パネルラインが細かく彫ってあるので、スミ入れをすれば顔付きもグッと締まりそうです。

ウイング

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

フリーダム系譜の特徴であるウィング。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

簡単なパーツ構成ながら、しっかりと開閉します。

見事な展開っぷりで、レビューダンサーの衣装のようなゴージャス感が漂ってます。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

ウィング背面になる部分はシールによる色分けはなし。塗り分けもしやすそうなので、気になる人は塗装しましょう。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

腕は肘からしっかりと曲がる。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

ビームライフルは持ち手を手に差し込んでホールド。

脚・足首

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
足首は水平まで可動域が確保されています。

そのため脚は曲がらないけれども、しっかりと表情のあるポージングがとれます。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

MAフォーム

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

バックパックのウィングの向きを変えることでMAフォームにできます。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

この小ささでもスタイルバランスが崩れずにMAフォームになる。

すごいぞバンダイ。

ポージング集

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

タミヤのスミ入れ塗料で簡単フィニッシュ

SDEXライジングフリーダムガンダムは、小さいけどしっかりとパネルラインがほってあるのでタミヤのスミ入れ塗料で仕上げてみます。

SDEXライジングフリーダムガンダム

SDEXライジングフリーダムガンダムは顔、腰回り、脚など白色が多いので、タミヤ スミ入れ塗料のダークグレイを使っていきます。

SDEXライジングフリーダムガンダム

パネルラインやくぼんでいる箇所に、ちょちょっと垂らしてやると、スーッと塗料が流れていきます。

はみ出したら、綿棒などでサッと拭き取ればOK。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

スミ入れ後は、顔や足廻りのパネルラインもハッキリとして、より立体的になりました。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ
SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

顔の大きさがPGなみに大きいのでスミ入れもしやすい。

高エネルギービームライフルもしっかりとスミ入れ。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

スミ入れをするとSDEXライジングフリーダムガンダムは、小さいけれどしっかりとパネルラインが入っていて情報量が多いのがはっきとわかりますね。

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

SDEXライジングフリーダムガンダム まとめ

SDEXライジングフリーダムガンダム
(C)創通・サンライズ

SDガンダムは作りやすいしディスプレイもしやすい

はじめてSDガンダムのガンプラを作った。

作るのはかんたん、シール貼りがやや難しい。

そして完成品は、小さいけれど納得の出来栄え。

短時間のひとり作業でディスプレイの置き場所にも困らない。大人趣味としてももってこい。

SDガンダムいいね。

他の機体も作ってみよう。

SDEXライジングフリーダムガンダム

価格660円(税10%込)
発売日2024年01月26日
対象年齢8才以上
作品機動戦士ガンダムSEED FREEDOM

今回のガンプラ撮影はダイソー&Pixel7a

以上、撮影はすべてダイソーの撮影ボックスとPixel 7aとNikon D40にて。
ABOUT ME
matonako
昭和45年生。お仕事はEC系。 嫁、セキセイインコ、魚多数と暮らす。家が大好き。休日はインドア派。 ブログはもっぱら趣味のガンプラ作り、自転車、写真、カメラ、コーヒー、軽登山について。 最近気になるモノ:盆栽、ジャズ、アナログ・レコード、インテリア、ガンプラ