Simple Author Box クールな著者情報が作れるwordpressのプラグイン

ブログを書いてる者として、はじめましての自己紹介はやっぱり必要だよな、とふと思ったり。

wordpressプラグインのSimple Author Boxで、サクッとかっちょいい著者情報を作ってみた。

スポンサードリンク

クールでレスポンシブな著者情報

Simple Author Boxは、wordpressのプロフィール情報に設定された内容を、センス良く表示するためのプラグインです。レスポンシブデザインでスマホなどにも対応してます。

Simple Author Box

顔写真を四角、丸枠にしたりSNSアイコンをカラーにしたりモノクロにしたりと、シンプルだけどクールな著者情報が作れます。

160520-0001

その他に設定できる表示パターンはこちらをどうぞ。

設定はかんたん

著者情報を設定する

まずはwordpressのプロフィール情報を設定しましょう。

160520-0004

アバターの設定がよくわからないので、WP User Avatarというプラグインを入れて対応する。
WP User Avatar

160520-0005

アバターにしたい画像を画像ライブラリに登録し指定します。
160520-0006

Simple Author Boxを設定する

プロフィールの登録が終わったら、Simple Author Boxの出番。
英語表示ですが、どのように表示するのか、項目をONまたはOFFにする設定がほとんどで難しくないよ。適当に触ってみて気に入るパターンを見つけましょう。

著者情報が表示される位置は、記事下がデフォルト設定になっています。ブログサイドなど好きな位置に表示する場合は、「Manually Insert the Simple Author Box」を Yes にします。

本ブログ表示設定は下の画像の通り。参考にどうぞ。
160520-0002

160520-0003

著者情報を設定してからアクセスがUPしました。微増だけどw

↓こんなワタクシですが、これからもよろしくお願いしまっす。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする